薬剤師転職する時には調剤薬局の求人がとても多いでしょう

【薬剤師転職でもっとも多い求人は調剤薬局】薬剤師転職でもっとも多いのが調剤薬局です。
でもそれはなぜなのでしょうか。
ズバリ、それは業務の分業が進んでいるからです。
つまり、今では多くの病院が薬の管理を病院とは引き離した別の場所で行うようになってきたからです。
この傾向は今後も続くと考えられていますから、調剤薬局の店舗は今後増えることはあっても減ることはないと予想されています。
ということは調剤薬局の求人は今後も増え続けることになります。
とは言え都市部では需給バランスはとれていて、特に人手が足りないということはないようです。
人手不足が深刻なのは地方です。
このためUターンやIターンして故郷などで薬剤師転職を目指す人も増えているのも、この業外の特徴のようです。
薬剤師の給料・年収の相場はいくらくらい?