ワイモバイルになってからwifiスポットサービスが利用できるようになりました

イーモバイルを使用していて気づいたら、ワイモバイルに選択していました。
でも、ワイモバイルにしてから、ソフトバンクのwifiスポットサービスが使用可能になりました。
使った印象としては、ワイモバイルになった今の方がもしかすると良いと推察されます。
電話をあまり使用せず、インターネット中心に使っている方にはお得です。
インターネットを光回線で使うことで、Youtubeを代表とする動画サイトも問題なく観る事ができるようになるのです。
回線が遅いものだと動画が途切れてしまったり、大きなファイルを送るのに時間が無駄にかかりますので、光回線のような高速回線がよいです。
ワイモバイルに乗り換えすることによって、現在の携帯料金よりも相当下がると広告などで見かけます。
しかし、本当に安くなるとは断言できないのです。
そして、パケ放題のプランがない上、他社と同じように7GBまでの制限があって6千円前後かかりますから、お得な感じはしないこともあります。
自宅や会社で光回線を導入しているのならIP電話を試してみるとリーズナブルで便利です。
使用するのは光回線なので、一般の電話回線と同じように音声データを何度も交換機から中継しなくてもよいのです。
それで、電話料金が安くなり、プロバイダにより違いはありますが、月額の基本料金が一般の電話回線よりも安くなるケースが多いです。